スポット№004 デコ・ボタニカル(山梨県北杜市)

今回は北杜市編Part.3としてDeco Botanicalというカフェをご紹介します。

広大な北杜市ですが、こちらのお店は旧武川町エリアとなります。
日本最古の桜で、日本三大桜の一つ「山高神代桜」からほど近い場所にありました。

私も何度かこの桜の名所に行ったことはあったのですが、この付近にオシャレなカフェがあるとは知りませんでした。
それもその筈、お店が出来たのが2016年6月であることを後で知りました。

お店の所在地をナビに入れて出発しましたが、正確な場所が出ないのでなかなか辿りつけない・・(汗)
お店のHPの地図を見ながらナビに無い未舗装の道を入って行くと・・・着きました。

お店はカフェとアンティーク雑貨を扱っており、店の内外にセンスを感じます。
取りあえず、カフェのテラス席でスモモのソーダと桃のシャーベット(正しい名称忘れました)を注文しました。(写真参照)

あたりを眺めるとガーデンが奇麗で、涼しい風が気持ちいい。


ソーダとシャーベットも美味しく頂きました。
ランチメニューも良さげなので、いつか再訪したいところ。

後でお店の方に話を聞いたところ、数年前からオーナー夫婦が草木が生い茂る林を開墾し、道路を作り、建物を建て、ガーデンを整備したとのこと。
全くゼロの状態から作り上げたということに驚きました。

今後人気になりそうな店です。
皆さんも機会があれば訪れてみては如何でしょうか。

次回は長野県富士見町のスポットをご紹介します。

Deco Botanical

投稿者: LPスタッフK

LP代表兼HP管理者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です